絵本の世界

フィンランドの北の果てに住むトントゥたちの不思議な物語です。

一番小さいトントゥのミッラを中心に、ミッラの友だち、仲間、動物たちがたくさん登場します。

トントゥミッラとなかまたち

とっくにお昼ご飯の時間が過ぎているのに、ミッラが帰ってきません。お兄ちゃんのマッティが心配になって探しに出かけました。ミッラはどこに行ってしまったのでしょう。

絵本には、AR機能がついています。アプリをインストールして、スマートフォンのカメラをかざすと、表紙の裏表、特定のページから登場人物たちが飛び出してきます。全てのページには、日本語、フィンランド語、英語による読み上げがお楽しみいただけます。日本語とフィンランド語は、著者自身による吹き込みです。

アプリのインストール方法 アプリストア(App StoreまたはGoogle Play)で「ママカカロロンパ」を検索してアプリをインストール(無料)してください。

トントゥってなあに?

トントゥはサンタクロースのお手伝いさん。サンタクロースと一緒に、フィンランドの遠い北の果てにあるコルヴァトゥントゥリ山に住んでいます。トントゥにはたくさんの家族がいて、一年中いろんな仕事をしながら、助け合って暮らしています。世界中の子どもたちから届くサンタクロースへの手紙を整理したり、プレゼントを用意したり。クリスマスが近づく頃には、子どもたちが良い子にしているか、こっそり見に行ったりします。もちろん、クリスマスイブにプレゼントをソリに運ぶのも、トナカイの世話をするのも、みんなトントゥたちの仕事です。トントゥはサンタクロースが大好きで、一生懸命お手伝いをしています。

身長:

大体15cmくらい

特徴:

  • 赤いとんがり帽子をかぶっている

  • まほうのスプーンを持って生まれて来る

  • サンタクロースが大好き

  • サンタクロースのために一生懸命お手伝いをしている

  • 人の目には見えないけれど、いろんなところにいる

  • いつも子どもたちを見守っている

  • ​自然が大好き

ミッラとなかまたち

トントゥ ミッラ

コルヴァトゥントゥリ山に住む一番小さなトントゥ。歌を歌うのが大好き。

トントゥ スサンナ

好奇心いっぱい。みんなを引っ張っていくリーダーとして力を発揮。

マリンパ

頼りになるウサギ。いざという時には、トントゥミッラを背中に載せて、いろんなところに連れてってくれる。

サンタクロース

子どもたちが大好き。子どもたちの笑顔を見るのが何よりも楽しみ。

ニャーニャー

気ままでおしゃべりなネコ。お昼寝大好き。ちょっとお節介なところあり。

トト

早口のモグラ。地面の下を素早く動き回って、いつも大忙し。

トントゥ マッティ

ミッラのお兄さん。お料理が上手。いつもミッラのことを心配している。

ペータン

物知りフクロウ。コルヴァトゥントゥリ山の空の上を飛んで、何が起こっているかいつも観察。

まほうのスプーン

それぞれのトントゥが持って生まれてくるスプーン。誰かを心から助けたいと思ったら叶えてくれる不思議な力がある。

トントゥミッラのテーマ曲

Tonttu Milla theme for dance 221119
00:00 / 02:32

Copyright © 2019- S2 Corporation, Liisa Kallio, Hiroko Sakomura All Rights Reserved / お問い合わせ